本文へスキップ

東京の島、伊豆諸島・神津島のダイビングショップ アクアメイトダイビングクラブ

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.04992-8-1740

ご予約はこちら

ファンダイビングfun diving

「ファンダイビング」はダイビングライセンスを
お持ちのダイバー向けのメニューです。

 ◆神津島のファンダイビングはボートダイビングが主流です!

神津島は島の地形上、島を周遊する道路が無い為、ほとんどのダイビングポイントはボートでの移動となります。当然、ボートのポイントが多く神津島周辺に15~18か所点在し、ビーチエントリーのポイントは神津島西岸に3~4か所のみです。ボートorビーチかは経験本数やダイビングスタイルに合わせてチョイスしてください。もちろん、ご相談もお気軽にどうぞ!※当日の海のコンディションやゲストのスキル及びリクエストによって当日のビーチ又はボートの選択は当店で予め決めさせて頂く場合もございます。
 神津島 ボートダイビング  神津島 ボートダイビング
  ポイントまでの所要時間は最長で20分程度、最短で5分程度。ボートは漁船タイプですが、タンクを背負う為の専用の椅子の装備やジャイアントエントリーが可能な改造がされています。

◆ボートダイビングの参加条件

神津島の海はサンゴ礁のような穏やかなコンディションで行われることは珍しく、比較的、動揺した中でのダイビングや潮流のあるポイントも多く、ダイビングスタイルは完全なドリフトです。更に船酔いや船上での準備等を考慮した場合、中、上級者向けのスキルが必須となる為、以下のような参加条件がございます。
潜降、浮上時のラインなしでフリー潜降、浮上、安全停止が出来る事。 
 水面、水中での浮力コントロールが出来る事。
タンク内の空気残量を常に確認する事。 
神津島 ボートダイビング 神津島 ボートダイビング
神津島の周辺海域は比較的潮流も速く決して海も穏やかではない為、航海中、エントリー、エクジット時にボートが激しく揺れる場合もあります。(沖縄や海外の穏やかなダイビングリゾートのイメージとは異なりますのでご注意ください。)
※ボートダイビングのご利用は2名以上からとなります。但し、当日乗り合いによって2名以上の利用者がある場合はお一人様でもご利用頂けます。お一人様でボートダイビングご希望の場合は事前にお問い合わせください。また、ファンダイビング(ビーチ、ボート問わず)にご参加される全ての方は以下の「ファンダイビングに関する注意事項」を必ずご一読ください。
 「ファンダイビングに関する注意事項」
 ボートダイビング不可日(全島)
 ※神津島では島内の祭事等の為、ボートの出船が禁止されている日がございます。
以下の日はビーチダイビングのみとなりますので予めご了承ください。
 8/1,2,16、10月第3土曜日>
Kozushima Diving Point Map 

ポイント名:割間(アリマ)
ボートポイント(中級~)ワイド&マクロ
西側のポイントでは一番頻繁に潜るポイントで流れもあまりなく比較的潜りやすい。真っ白な海底に岩礁と投石がありその周辺には大きなマダラエイやソフトコーラル、キンギョハナダイ等魚影も多い。比較的浅めなのでマクロも楽しめます。(水深15~20m、時には潮流あり)
ポイント名:タダナエ群島
ヒラダンホール

ボートポイント(上級~)ワイド
タダナエ群島の中の秘境的なポイント。魚影は少ないが地形派ダイバーには必見!ホールに射し込む太陽光がとても神秘的。但し、夏の穏やかな時だけの年に数回しか潜れないので潜れた時はラッキー。(水深20~30m、時には潮流あり)
ポイント名:タダナエ群島
ブーブー洞窟

ボートポイント(中級~)ワイド
タダナエ群島にある2つの洞窟ポイントの中で比較的潜りやすい洞窟ポイント。奥行きはさほど深くないが洞窟内にはハタンポの大群とイセエビ団地が見どころ。洞窟を出ると切り立った岩礁周辺にタカベの群れやカメ等も現れることも。洞窟は広くないので少人数なら潜れるチャンス有。(水深13~25m、潮流なし)
ポイント名:長浜昨根
ボートポイント(上級~)ワイド
点在する岩礁付近にはメジナ、スズメダイ、ニザダイ、タカベの群れやミニアーチ付近にはヒゲダイのペアが居ることも。水深13~20mと比較的浅めですが流れがあるので潮止まりを狙って潜ります。(水深13~20m、潮流あり)
 
ポイント名:南兵エ山
ボートポイント(上級~)ワイド
とにかく魚影の濃さはお墨付き!但し、普段から流れがあるので上級者向きのポイントです。カラフルなテングダイの群れが多い時には30~40匹群れることもあります。タカベ、イサキ群れは当たり前で地形も楽しめるポイントです。(水深20~25m、潮流あり)
 
ポイント名:裏昨根
ボートポイント(上級~)ワイド
東側のポイントでは魚影も濃く人気のポイント。タカベの大群が視界を遮るほど乱舞し、切り立った岩礁の壁一面にキンヒョハナダイの群れが見どころです。水深が深めなのと潮流が速いので上級者向けのポイントですが神津島に来たら一度は潜りたいお勧めポイント。(水深20~25m、潮流あり)
ポイント名:ナガンネ
ボートポイント(中級~)ワイド
神津島の東側の三浦湾に点在する3つのポイントの一つ。大きな湾の入り口付近の岩礁でウミガメ遭遇率が高く、魚影も濃い。また岩礁のドロップオフの壁にはキンギョハナダイの群れが多い。(水深18~23m、時には潮流あり)
ポイント名:ジャングルジム
ボートポイント(中級~)ワイド
最近、ボートポイントとしてオープンしたnewポイント。十数年前に沈められた鉄骨の漁礁がまるでジャングルジムのように入り組んでいることからこの名が付けられた。漁礁周辺にはトゲトサカ等のソフトコーラルとキンギョハナダイの群れ、時にはタカベやイサキの大群も見られる。(水深20~25m、時には潮流あり)
ポイント名:名組湾
ビーチポイント(初級~)ワイド&マクロ
赤崎遊歩道の隣に位置する湾内のポイント。水深も最深で10mと浅目。手前はゴロタで沖の方は真っ白い砂地の海底の風景が特徴。エントリーするとすぐに♡の形をした岩が見えてくる。♡ロックの前で思いを寄せる相手の名前を言うと恋が成就するとかしないとか。(水深5~10m、潮流なし)
ポイント名:つまり
ビーチポイント(初級~)ワイド&マクロ
神津島の集落から一番近い海水浴場・前浜の端っこのビーチポイント。神津島ならではの白砂の海底がとても綺麗で春から夏にかけてはアオリイカの産卵床に群れるアオリイカが見れる事も。また、ナイトダイビングのポイントとしても人気があります。(水深4~8m、時には潮流あり)

神津島の海中風景(マクロ)

神津島のシーズナリティー
神津島の季節は年間を通して本州の関東地方と比べると黒潮の影響で比較的暖かい日が多いと思います。
特に海水温は黒潮の影響が大きく、黒潮が神津島付近にある場合は海水温も高く、逆に冷水塊(れいすいかい)が入り込んでしまうとたちまち急激に低水温となることもあります。その年によって異なりますが最新のコンディション(海水温・透明度等)はお問合せ下さい。陸上の気温は関東とさほど変わりありません。(下表はあくまでも目安です。)
◎フルスーツ・・・5㎜長袖、長ズボン ◎ベスト・・・3㎜程度のフード付きベスト

■ファンダイブ/ダイブスケジュール
適用期間:7/8月及び9月の連休

神津島でのファンダイビング(ビーチ、ボート問わず)は基本的に1日3ダイブとなります。(午前中2ダイブ、午後1ダイブ)神津島へのご到着日やご出発日のお時間に合わせて以下の「比較表」をご参考頂き、ファンダイブをご利用ください。。
     <比較表>
利用可…〇 利用不可…✖ 時間によっては利用可…△
   出入港時間  1ダイブ目
(8:00~)
 2ダイブ目
(10:00~)
3ダイブ目
(13:30~)
 到着日  午前便着  ✖
 午後便着  ✖  ✖  △
 離島日  午前便発  ✖  ✖  ✖
 午後便発  ○  △  ✖
◎△に関してはご到着直後の実施又はご出発直前まで実施となりますので、お時間的にあまり余裕がな い場合がございますので予めご了承ください。
◎上記<比較表>はいわゆる繁忙期中の船便が最も多く就航する7,8月、9月の連休が適用となりま す。適用期間外に関しては船便に合わせて2~3ダイブの実施となりますので別途お問合せ下さい。 また、適用期間中でも当日の予約状況によっては✖のお時間でもご利用頂ける場合もございますので 別途お問合せください。
◎各ダイブ目の( )内はピックアップ時間です。但し1ダイブ目の終了時間によって2ダイブ目の時 間は前後します。また、1ダイブ目と2ダイブ目の休憩は船上休憩又は港休憩となる為、(連続での ダイビング)基本的に2ダイブ目からのご利用はできません。
   

information店舗情報

アクアメイトダイビングクラブ

〒100-0601
東京都神津島村1646
TEL.04992-8-1740
FAX.04992-8-1016
mail@aquamate.jp
お問合せフォーム

空き状況




神津島 宿泊情報

調査潜水



LINE登録でお得情報ゲット!
LINE公式アカウント