アクアメイト 観光 神津島
写真提供:神津島観光協会


神津島
絶対行くべき
観光スポット

一度行ったらきっと
また訪れたくなる


神津島ってどんな島?

神津島は 東京から約180km に位置しており、調布飛行場から約40分、大型客船で約12時間で神津島へ到着します。
伊豆諸島のほぼ中心に位置しており、面積約19平方キロメートルの小さな島です。 
透き通った海と真っ白い砂浜、そして島の中心部にそびえたつ天上山は圧巻の一言。

神津島にはダイビング以外にもたくさんの魅力があるんです。

神津島には水が豊富に湧き出ており、島の水はすべて湧き水
はるか昔に神々が集う会議場だったという神津島には、命の源である水を伊豆諸島の島々にどう分配するか神々で話し合ったという
「水配り伝説」が残されています。
この伝説によれば、遅れてやってきた利島の神様が、水をほとんどもらえなかったことに怒り、
残りの水に飛び込んでまき散らしたことから、神津島ではいたるところで水が湧き出るようになったのだとか。

神が集う島、そんな神津島を楽しみ尽くすおすすめ観光スポットをご紹介。

神津島に来たら絶対に外せない
観光スポット3選

アクアメイト 観光 神津島

神津島のシンボル、天上山

天上山は神津島の中央に位置する標高572mの山。山頂からの見晴らしは絶景です!
障害物が無いため、一面の青い海と青い空が楽しめ、 天気の良い日には伊豆諸島の島々や富士山を望めることも。 山頂部分にあるハート型をした不動池は写真映え間違いなし!白砂の砂漠「表砂漠」と「裏砂漠」もみどころのひとつで、まるで月面のような別世界が広がっています。また「花の百名山」 にも選ばれており、四季折々の美しい花も見逃せません。
国立公園の特別保護区に指定されているので、植物の採集は禁止です

登山口は主に二か所あり正面の黒島登山口から頂上まで約1時間、宮塚山登山口からは約30分で登れます。ただし宮塚山登山口までは車で30分程の移動が必要です。

アクアメイト 観光 神津島

星空保護区にもなった星空

神津島観光に来たら忘れてはいけないのが、星空保護区にもなった星空。
村落が見渡せる「よたね広場」でレジャーシートを敷いてのんびり眺めたり、村落から近くの「前浜海水浴場」では波の音を聞きながら星空を眺める…そんな贅沢な時間を過ごせます。
神津島は2020年12月、東京都初の
星空保護区に認定され、日本で2番目に認定されました
。認定をクリアするためにたくさんの基準を満たさなければならないため、島の街灯はすべて特注。そのため光害が少なく美しい星空を鑑賞できます。晴れていれば肉眼で流れ星や、天の川が見れることも!
島全土でプラネタリウムのような美しい星空を見渡せます。

アクアメイト 観光 神津島

海を眺めながら露天風呂

神津島の観光に疲れたらぜひ立ち寄っていただきたいのが「温泉保養センター」。自然の岩場を利用しており、すべての露天風呂から透き通った青い海が望めます。大露天風呂ではのんびり入浴できるので思わず時間を忘れてしまいそう。
露天風呂に入りながら、夕日や星空を眺めることもでき、都会では味わえないような非日常を楽しめます。
温泉の効能は肩こり・神経痛・腰痛・五十肩・冷え性・慢性婦人病など。
天然温泉でゆっくりと体を癒してみませんか。

温泉保養センター:大人 800円 子供400円タオル販売 、バスタオルレンタル 、浴衣レンタル あり
※露天風呂は、水着着用
※新型コロナウイルス感染症対策のため営業時間が変更しています。

神津島観光で島グルメを食べつくす!

アクアメイト 観光 神津島
新鮮な刺身は臭みも全くなく絶品!!

神津島でとれる新鮮な魚介類

神津島の観光に欠かせないのが島グルメ。
神津島では黒潮の影響もあり季節によってさまざまな魚介類が水揚げされます。新鮮な魚介類を頂けるのは島ならでは。

中でもキンメダイは多く水揚げされるため、島の飲食店で気軽にいただけます。
ふっくらとした煮つけや、刺身は絶品
一度食べたら忘れられない美味しさです。

神津島の地酒 盛若

島民が愛してやまない地酒、「盛若」
神津島の水はには東京都の「東京の名湧水57選」にも選出されており、
伝説のとおり島のいたるところから水が湧きでているのです。
焼酎造りにも欠かせない美味しい湧き水を使って「盛若」は造られています。
この焼酎を飲むと「若い盛り」のころのように元気はつらつとなると親しまれたことにちなんで名づけられました。

フルーティーで口当たりのよい「盛若」は東京国税局酒類鑑評会では何度も優等賞を受賞しており、神津島の名産品として広く知られています。

神津島の飲食店やお土産屋さんでは必ずと言っていいほど置いてあり、購入可能です。

アクアメイト 観光 神津島

神津島観光の最後に…

神津島のお土産

神津島港より徒歩約1分の場所にはお土産屋さんもあり、先ほど紹介した盛若も置いてあります。
神津島で水揚げされる赤いかを使った塩辛や、くさや、明日葉など島でしか味わえないお土産がたくさんそろっています
そのほかにもシーグラスや、貝殻を使ったかわいらしい小物もあり、どれにするか悩んでしまいます。
神津島観光の思い出に購入してみてはいかがでしょうか。

アクアメイト 観光 神津島
写真提供:神津島観光協会
アクアメイト 観光 神津島
前浜海水浴場 真っ白な砂浜と青い海が見渡す限り広がっています
アクアメイト 観光 神津島
前浜海水浴場から見た夕日 無人島の恩馳島をバックに沈む夕日を見れます

神津島観光の最後に見てほしい絶景

夕暮れ時に訪れてほしいのが白砂の美しい海岸「前浜海水浴場」。日中は透き通った美しい海ですが、夕日はまた格別に美しく、時間も忘れて見入ってしまいます。
神津島観光の最後にぜひ訪れてくださいね!

ご予約/お問い合わせ

ご予約及びご依頼へのご質問などお気軽にお問い合わせください