本文へスキップ

東京の島、伊豆諸島・神津島のダイビングショップ アクアメイトダイビングクラブ

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.04992-8-1740

ご予約はこちら

神津島kozu Is.

神津島は一村一集落で、約4キロ平方メートルの地域に人口約2,000人、約850世帯の人々が生活しております。<br>
島の中央にそびえる天上山は、四季折々の花々が咲き「花の百名山」や「新日本の百名山」にも数えられる山です。また、地下水が豊富で島の各所より湧水が湧いており、東京の名湧水に数えられています。このため、山菜や野草も多く繁茂しております。海の水質と透明度は日本一にも選ばれた綺麗な海で、ダイビング、釣りなどのマリンレジャーも盛んに行われております。

伊豆諸島・神津島

神津島

◆東京から約180q 下田から55q ◆周囲 22q   ◆面関 18.58u
◆伊豆諸島では5番目に大きい
◆人口:1890人 男967人女923人 世帯数906世帯 (平成30年3月1日現在)。


神津島の人気観光スポット「赤崎遊歩道」

赤崎遊歩道

神津島の北部の赤崎海岸の入り江に造られた木道や橋。赤崎の入り江は比較的穏やかでミドリイシサンゴ群が生息し色とりどりのお魚等が見られ神津島一の大人気観光スポットです。村営バスが常時運航されていて前浜港のバスターミナルから約10〜15分の所要時間です。夏場は売店営業やライフセーバーも常駐しています。



〜ここだけは押さえておこう〜
赤崎は夏(7〜9月中)のみ売店が営業しており、軽食(ヤキソバ、フランクフルト、かき氷等)が利用可能ですが、それ以外の時期の利用の際は飲み物等は持参することをお勧めします。また、荷物の保管場所はありませんので貴重品はお持ちにならないようにしましょう。
入り江周辺の岩場や整備されていない個所からのエントリー、エクジットはしないようにしましょう。公衆便所とシャワー(冷水)完備。


神津島の人気観光スポット「天上山」

天上山

神津島の集落の背後にそびえ立つ天上山(574m)は四季折々の植物や風景で昨今人気です。登山口は主に二か所あり正面の黒島登山口から頂上まで約1時間、宮塚山登山口からは約30分で登れます。ただし宮塚山登山口までは車で30分程の移動が必要です。頂上は不動池や裏砂漠等があり、遠くは富士山や南アルプス、大島、八丈島を望めます。※季節や天候によっては見れない時もあります。


〜ここだけは押さえておこう〜
黒島登山口までは島内の宿泊施設から徒歩でも行けますが最長で30分程かかりますので宿の方に送ってもらうとベスト。宮塚山登山口までは車でも30分程かかりますのでタクシー代が高くなっちゃうかもしれません・・・。各登山口には公衆トイレ、頂上にもトイレがあります。もちろん飲み物等は必須。また、頂上は風が強い時もありますのでそれなりの恰好で登りましょう。

神津島の人気観光スポット「神津島温泉保養センター」

赤崎遊歩道

ダイビング後はもちろん海で思いっきり遊んだ後は村営温泉でまったりしよう!大露天風呂や展望風呂など広々とした施設が自慢です。源泉が海に近い為お風呂のお湯はしょっぱいけど体の芯まで温まります。夜間も営業しているので星空を見ながらのんびり入るもよし。夏季は夜間の村営バスの運行もあります。食堂の海鮮丼もお勧めです。



〜ここだけは押さえておこう〜
温泉保養センターまでは村営バスが運行しています。(前浜バスターミナルから約10分。)夏季シーズンは1時間に1本程の運行ですがそれ以外は日に数本なのでタクシーも併用すると便利です。露天風呂は混浴で水着着用、内風呂は男女分かれていて裸での入浴です。塩分の濃い温泉ですが内風呂の真水の温水で流せば平気です。入浴料大人800円ですが観光協会で割引券を購入するとお得です! 。

※神津島の天候は季節によっては急変することも決して珍しくありません。海や山を楽しむ際は最新の気象情報に注意してください。

information店舗情報

アクアメイトダイビングクラブ

〒100-0601
東京都神津島村1646
TEL.04992-8-1740
FAX.04992-8-1016
mail@aquamate.jp
お問合せフォーム

空き状況




神津島 宿泊情報

しまぽ通貨